をやじのゆたりなカフェ日記

カテゴリ:佐野・足利( 10 )

2016.01.30 カフェ フローレスタ

e0202031_221098.jpg
 みかも山公園近くにある、ずっと前から気になっていたお店です。

e0202031_2214357.jpg
 とてもシックな、落ち着いた店内。何年越しの念願が叶ったのでしょうか。

e0202031_222666.jpg
 グランドピアノまで置いてあります。

e0202031_223354.jpg
 珈琲、特にタンザニアの香りが特徴的で素晴らしい。

e0202031_224327.jpg
 単にファンタジーな外観なだけではなく、こだわりの珈琲なのですね。

e0202031_2243661.jpg
 お菓子もサービスしていただけました。

e0202031_225026.jpg
 珈琲は各500円、満足です。

e0202031_2254125.jpg
 陽が沈んで、なお素晴らしい夜の姿。

e0202031_2261077.jpg
 小山のシャディに立ち寄り、送別会の記念品を買いました。
[PR]
by o-cafe | 2016-01-31 22:06 | 佐野・足利 | Comments(0)

2014.12.06 桜屋+結屋

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by o-cafe | 2014-12-06 23:29 | 佐野・足利

2013.03.16 SETT F+cafe

e0202031_1905920.jpg
 佐野梅林公園に行く途中、見つけたおしゃれなカフェ。帰りに立ち寄ってみました。

e0202031_1923492.jpg
 アンティークな小物と家具屋さんの併設カフェなのですが、

e0202031_1951288.jpg
 通りすがりに見つけて立ち寄ったにしては、素敵な店内でアタリです。

e0202031_19153644.jpg
 大きくとられた窓の外に広がる、のどかな田園風景。

e0202031_19163353.jpg
 室内はクールでモダンな現代風のカフェ空間。

e0202031_19172751.jpg
 居心地の良い場所を見つけました。

e0202031_1918618.jpg
 最初は女性のグループが2組ほどいましたが、その後は貸し切り状態になりました。

e0202031_19202018.jpg
 いちごシェイクについては、それほどではなかったのですが、

e0202031_1921771.jpg
 とちおとめのシュゼット700円が、お勧めだけあってとても美味しかったのです、120点!

e0202031_1922339.jpg
 ブレンド珈琲も美味しかったのです。

e0202031_19225078.jpg
 次回、娘を連れてきたいお店がまたまた増えました。

e0202031_19232470.jpg
 このお店の前に立ち寄った佐野梅林公園。花は3分咲き程度でしたが、

e0202031_19241054.jpg
 あたたかい陽気と梅の花に、春の気配を満喫することができました。

e0202031_1924457.jpg
 サンシュの黄色い花が青空に映えて、春の訪れを奏でているかのようでした。

e0202031_19263537.jpg
 帰りに立ち寄った、真壁の溶岩窯焼きパン。ニューオープンのお店です。

e0202031_1927958.jpg
 美味しいパンで、イートインコーナーもあります、オススメのお店です。

[PR]
by o-cafe | 2013-03-17 19:05 | 佐野・足利 | Comments(0)

2013.03.16 Nora

e0202031_22171970.jpg
 前回はお休みでしたが、今回は電話予約して行ったので大丈夫でした。

e0202031_22183518.jpg
 感じの良い店内と、丁寧なおもてなし。外観の素っ気なさからは予想外の高ポイント。

e0202031_2220973.jpg
 休日のごちそう食堂に紹介された人気店と思いきや、我が家の貸し切り状態。

e0202031_2221463.jpg
 暖かい薪ストーブと、心地良い音楽に寛ぎの時間が流れていきます。

e0202031_2222326.jpg
 和室もあります。住宅地の中にあるとは思えない、閑静な空間。

e0202031_22224934.jpg
 こちらは図書コーナーになっておりまして、

e0202031_22231425.jpg
 そうこうするうちに、リンゴとサツマイモの甘く煮たものが美味しい。

e0202031_22244781.jpg
 ニンジンのポタージュスープも美味しかったです。

e0202031_222522100.jpg
 メインは全て野菜ですが、アンリロのような美しい盛りつけ。。玄米が甘くて美味しい。

e0202031_22262952.jpg
 週変わりランチ1200円に、穀類珈琲と豆乳ムースもつけました。

e0202031_22275368.jpg
 庭のハナモモが満開になる春の日が楽しみですね。

e0202031_22285671.jpg
 食後は、佐野市街地の梅の名所、朝日森天満宮へ。

e0202031_22294115.jpg
 散り始めていたもののの、梅の花の良い香りがしています。

e0202031_22303456.jpg
 なで牛の像などもありまして、

e0202031_22311279.jpg
 春がもうすぐそこまで行ったり来たり。

e0202031_22314098.jpg
 今日はとてもあたたかで、上着が不要でした。

[PR]
by o-cafe | 2013-03-16 22:24 | 佐野・足利 | Comments(0)

2012.05.27 花に囲まれてGarden Cafe 南の麦

e0202031_21583787.jpg
 Sakkutoで見てから、一度は来ようと思っていたカフェ。ある雑誌で、坂の上にある写真を見てさらに行きたい思いが募り、とうとうやってきました。


e0202031_2201822.jpg 広めの駐車場に車を駐め、坂を歩いて登っていきます。


e0202031_221404.jpg 典型的なおうちカフェですが、ベーカリーもやっていて、すごい人気でした。


e0202031_2222316.jpg ガレージでは、花苗も販売していました。


e0202031_2225086.jpg つきぬきにんどうのアーチをくぐると、名物のガーデンテラスが広がります。


e0202031_2243139.jpg ガーデンのふちからは、高台から住宅街を見下ろす形になります。


e0202031_225257.jpg 文字通り、花に囲まれた魅惑のガーデン。


e0202031_226574.jpg 崖の上の明るい開放感が、桜坂Vivacheのイタリア感覚に通じるものがありました。


e0202031_2273034.jpg オリーブオイルたっぷりのサラダ。ガラステ-ブルの下にはペチュニアの花。


e0202031_2284854.jpg アイスコーヒーを注文。


e0202031_2291310.jpg とろみのついたポテトオムレツや、ピザも美味しかったけれど、食べきれませんでした。


e0202031_2295947.jpg やはり、ここは屋外の花に囲まれたテラス席に座ってこそ価値があります。


e0202031_22104913.jpg ハンネマニアの黄色い花に見送られて、この後はあしかがフラワーパークへ行きました。


e0202031_2212134.jpg 最後に立ち寄ったのが、結城市のアルティザンドイタバシ。


e0202031_22123697.jpg ティータイムに行って満席だったので、次回またリベンジです。

[PR]
by o-cafe | 2012-05-30 22:03 | 佐野・足利 | Comments(0)

2012.03.24 珈琲亭 絵夢

e0202031_21162788.jpg
 日曜には開いていないお店と思い、「休日のごちそう食堂」に出ていた佐野のマクロビ食堂「Nora」を訪れたら、まさかの臨時休業。
 そこで、「Re:raku」に紹介されていた「絵夢」にやってきました。こちらも住宅街のど真ん中です。


e0202031_21202315.jpg 窓辺の席に案内されましたが、他にお客さんはおらず、またしても貸し切り状態。


e0202031_21211135.jpg お店の構造は、野木の「風庵」を思わせます。建築家が一緒なのでしょうか?


e0202031_2122846.jpg ただね、超節電モード?って暗さなんですよ。


e0202031_2123227.jpg アートな貯金箱がかわいかったりしたのですが、


e0202031_21233418.jpg ランチがちょっと想定外、サラダとかいまいちだったのです。


e0202031_21241646.jpg リゾットもまずくはなかったけれど、同じ市内の「古今東西」に行ったほうが良かったかな?と。


e0202031_21252841.jpg 私的には飲みやすいコーヒーでしたが、奥さんは物足りないと。デザートのモンブランもなんか足りない。


e0202031_21263631.jpg 貸し切りで、静かな時間を過ごせたけれど、なんか物足りず。


e0202031_21271460.jpg 結局は、もう一軒別なお店に行こうということになりました。


e0202031_21323785.jpg
 晴れ間が出てきたので、佐野梅林公園にやってきました。

e0202031_21341825.jpg
 今年は例年にない気温の低さで、梅の開花が遅れています。

e0202031_21352153.jpg
 それでも、時折鼻をくすぐる芳香。

e0202031_21362449.jpg
 そういえば今年は、年齢のせいか花粉症が随分と軽くなりました。

e0202031_2143282.jpg
 以前は毎年この季節、こんな状態だったのですけれど。

e0202031_21444711.jpg
 冬の間、自然の中を歩くことがなかったので、とても新鮮。

e0202031_21453990.jpg
 背の高い木が気になります。

e0202031_2146222.jpg
 花はいまいちだったけれど、山々の景観とマッチした素晴らしい公園でした。


e0202031_21523543.jpg 臨時休業だったNoraです。開いていたら、また違った時間の流れだったのでしょうね。

[PR]
by o-cafe | 2012-03-24 21:28 | 佐野・足利 | Comments(0)

2010.11.28 cafeGallery 櫻の園

e0202031_23452037.jpg

 大正庵でソバを食べた後、松田ダム公園に向かい、昨年行って以来気になっていたARMSを訪ねることにしました。ホームーページもなくなっちゃったし、検索しても出てこないのでつぶれてしまったのかなと心配していましたが、名前が「櫻の園」・・・全然違う名前になっていました。


e0202031_23482151.jpg お店の前の紅葉が見事、ジャストタイミング。立ち止まる方が多かったです。


e0202031_23492591.jpg こんなに生き生きと鮮やかな色、なかなかお目にかかれません。


e0202031_23501027.jpg オーナーもそのままなのですが、ドアとか、色々な部分がちょっとシンプルになった印象。


e0202031_2351235.jpg お店に入ると、ロシア人美人マダムのありささんが、あいかわらず元気にお迎えしてくれました。


e0202031_2352142.jpg 最初は中央の席に座ろうとしましたが、


e0202031_23531167.jpg マダムのおすすめで、明るいキッチン側の特等席へ。造りが今流行のモダンバラック系カフェの造り。


e0202031_23554746.jpg ご主人の作ったテーブルに座り、ブランケットを貸していただいて寛ぎました。


e0202031_23565677.jpg 店内も、以前よりすっきりとシンプル。以前来たときに座った席は、プライベートスペースに代わっていました。


e0202031_2358836.jpg 窓の外の紅葉に陽が当たる時間は限られているそうで、見ているうちに影ってきました。


e0202031_23591089.jpg おしゃれなカップになみなみとコーヒーが注がれ、さらにミルクが追加。なかなか美味しい。


e0202031_00918.jpg 最後には、はちみつ入りのリンゴと柑橘のお茶までサービスされて、それで400円。


e0202031_01992.jpg ありささんは日本に来てまだ3年らしいのですが、日本語が堪能。色々と話をしてくれましたが、そのポジティブさには元気づけられます。新聞の切り抜きとか、色々なものを拝見して楽しいひとときが過ごせました。


e0202031_042967.jpg 今日は陽気が良く、とてもあたたかだったので、松田ダム公園を快適に散策することができました。ココのカフェはぼっとんトイレなので、抵抗がある人は公園バーベキュー場のトイレを利用するのがお勧めです。


e0202031_061720.jpg この後、名草巨石群も見てきました。


e0202031_064485.jpg 今日は一日けっこう歩いたので、体がすっかり元気になりました。


e0202031_072221.jpg 名残の紅葉も素晴らしかったです。


e0202031_074686.jpg 今年は、猛暑と、台風が来なかったことで美しい紅葉に恵まれたのですね。


e0202031_08288.jpg 帰りに、道の駅どまんなかたぬまでコーヒーカップを買いました。あいかわらず、すごくにぎわっている道の駅でした。


e0202031_091584.jpg ホームカフェセットが増えたので、帰宅しての夕食後さっそくコーヒーを淹れました。






お勧め度 ★★★★★ 今回、楽しかったので★ひとつグレードアップ。
場  所  足利の山奥、松田川ダム入口、自然のロケーション最高。
駐車場   ダム駐車場が広いです。

まだまだ改装していくそうです、お楽しみに。
[PR]
by o-cafe | 2010-11-28 23:54 | 佐野・足利 | Comments(0)

2009.11.21 Cafe & Gallery ARMS

e0202031_20523034.jpg

 カフェブロッサムに行った帰り、通りすがりの松田川ダム入り口で、非常に気になっていたお店。2回目は赤雪山に登った際、定休日。3度目の正直は、行道山の帰りで、ようやく入ることができました。


e0202031_20553164.jpg 自然の中に溶け込んでいながら、目を引く外観。オーナーマダムのご主人は芸術家、オブジェ製作職人なのです。


e0202031_2057945.jpg 店内には予想外の大きな音でフォルクローレが流れていました。


e0202031_21045.jpg 期待どおりの雰囲気ある店内。


e0202031_2103526.jpg コーヒーには、美人のロシア人マダムの作ったケーキがついてきます。ランチメニューはありません。


e0202031_2125382.jpg マダムとお話しをしながら、静かな時が流れていきました。


e0202031_2132681.jpg 自然の中にひっそりと、隠れ家カフェ。


e0202031_21454.jpg ハイキングの帰りに立ち寄るには、最高のお店です。


e0202031_2145743.jpg ダムには、高圧洗浄スプレーで描いたエコアートがありました。




お勧め度 ★★★★ ただし、食事はないです。
場  所  足利の山奥、松田川ダム入口
駐車場   ダム駐車場が広いので、そこから歩いて行きましょう。
[PR]
by o-cafe | 2009-11-22 00:00 | 佐野・足利 | Comments(0)

2009.10.13 古今東西

e0202031_12483321.jpg

 ブロッサムの帰りに、松田湖ダム入り口で気になっていたCafe ARMS、お休みだったため、しばらく車で走って代わりにこちらに来ました。
 佐野市の住宅街ど真ん中。児童公園の正面にあります。


e0202031_12503440.jpg 内装は落ち着いた雰囲気でおしゃれですが、とりたてて強い個性は感じません。
 ただし、お食事メニューは豊富で、いい香りがしていたことから、どちらかと言えばお食事場所としてとらえたほうが良いかも。


e0202031_12521662.jpg 今回はひとり、ケーキセットを頼んでみました。


e0202031_12524211.jpg お客さんを見回してみると、近所の団地の奥さん方の集会所といった雰囲気。ロケーション上、当然なのかもしれません。


e0202031_12534377.jpg 団地のど真ん中でありながら、裏手に澄み切った清流が流れていて驚きました。


お勧め度 ★★★
場  所  佐野市街地
駐車場   店の前に十分
[PR]
by o-cafe | 2009-10-13 00:00 | 佐野・足利 | Comments(0)

2009.10.11 カフェ・ブロッサム

e0202031_11313689.jpg

 大自然の中の一軒屋。時間の流れが止まっているような、特別な空間でした。アーリーアメリカン調のカフェ、それがブロッサムです。
 桐生のカフェレストランNILSを目指している道中だったのですが、試しに立ち寄ってみたら雰囲気に誘われ、さらにオーナーに声をかけられてつい入店。


e0202031_11331895.jpg 根古屋森林公園のすぐ近くにあり、ピラミダルな多高山の三角錐が聳えています。


e0202031_11342729.jpg 世間から遠く離れてきたようなゆったりした雰囲気を漂わせています。


e0202031_11414182.jpg ここのウリは暖炉で焼いたローストビーフ。12時に入店した時には、既に1人前しか残っていませんでした。


e0202031_11454124.jpg 店内も、本当にアメリカンなムードいっぱい。


e0202031_11465137.jpg 外観はこんな感じ。屋根がシルバーに光っていました。


e0202031_11473217.jpg オープン席で食事というのも粋なのですが、日差しが強すぎるので店内へ。


e0202031_11481718.jpg 三角屋根の天井に頭がつきそうな2階席で待つことにしました。


e0202031_115046.jpg 西部劇から抜け出してきたようなオーナーおじさんが、暖炉でどんどん焼いているのですが、とても間に合いません。


e0202031_22464174.jpg 待てど暮らせど料理は来ない。土日しかやっていないお店、しかもこのスペシャリティな雰囲気が受けているのか、とんでもない田舎にありながら大勢のお客さんが押し寄せてくるためです。


e0202031_1153398.jpg ところがですね、待っている時間が全く苦にならないのですよ。澄んだ空気に包まれ、青空と山並みをながめ、静かな時間が流れていきました。


e0202031_1154535.jpg サラダはすごくシンプル。素材そのものといった感じ。


e0202031_1156966.jpg 待つこと1時間半。すごい待ち時間ですね。急ぎの方には絶対お勧めできません。が、ローストビーフは絶品で待った甲斐がありました。サラダ同様、塩だけのシンプルな味付けが特別美味しい。


e0202031_11582239.jpg 1人分しか頼めなかったので、ケーキとハーブティをセットで頼み、奥さんと分けていただきました。


e0202031_11591892.jpg とにかく待たされたのですが、想い出に強く残る印象的なカフェです。


お勧め度 ★★★★★ (ただし、時間がある方限定)
場  所  佐野市の山奥
駐車場   敷地内に十分

行ってみたい方はこちらをご参照下さい。
[PR]
by o-cafe | 2009-10-11 00:00 | 佐野・足利 | Comments(0)



カフェをめぐる日々の記録
カテゴリ
全体
水戸・茨城
つくば
笠間
筑西・結城・古河・常総・桜川
石岡・小美玉・かすみがうら
日立・高萩・常陸太田・北茨城
那珂・ひたちなか・大洗・鉾田
宇都宮
那須・黒磯・大田原
日光
佐野・足利
小山・栃木
鹿沼
福島
埼玉
東京
群馬・長野
お食事処・観光・その他
横浜周辺
益子・真岡・那珂川
土浦周辺
千葉
守谷・取手・牛久他
佐原・鹿島・利根・銚子
阿見・竜ヶ崎・稲敷
大子・常陸大宮
その他県外
未分類
最新の記事
2016.11.23 常陸風..
at 2016-11-27 09:30
2016.11.15 うどん
at 2016-11-20 22:41
2016.11.16 アラスカ
at 2016-11-20 22:10
2016.11.14 富士食堂
at 2016-11-20 22:07
2016.11.11 県庁食..
at 2016-11-18 18:03
2016.08.26 どさん..
at 2016-08-29 22:52
2016.08.25 和食膳 粋
at 2016-08-29 22:50
2016.08.12 娘を迎..
at 2016-08-13 21:09
2016.08.07 笠間 ..
at 2016-08-13 21:05
2016.08.07 英国大..
at 2016-08-09 22:33
2016.08.07 レスト..
at 2016-08-08 22:13
2016.08.02 ガレー..
at 2016-08-07 21:28
2016.07.31 月光寺
at 2016-08-06 20:58
2016.07.31 カフェ..
at 2016-08-05 23:06
2016.07.27 カフェ..
at 2016-08-02 22:54
2016.07.24 カフェ..
at 2016-08-01 22:46
2016.07.24 うなぎ..
at 2016-07-31 18:04
2016.07.24 水郷佐..
at 2016-07-30 19:04
2016.07.20 スマイ..
at 2016-07-27 20:35
2016.07.18 菓心松..
at 2016-07-26 09:25
以前の記事
最新のコメント
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧