人気ブログランキング |

をやじのゆたりなカフェ日記

<   2015年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2015.07.25 カフェレストラン匠

e0202031_2219686.jpg
 前回は満席で入れなかったレトロなレストラン。

e0202031_22194873.jpg
 神橋の手前、日光の一等地に鎮座しています。駐車場もあり。

e0202031_22203678.jpg
 一度は訪れたかった重要文化財のお店。

e0202031_2221069.jpg
 レトロなオブジェがそこかしこにあります。

e0202031_22212985.jpg
 金谷ホテルとセットで造られたのでしょうか。

e0202031_22224374.jpg
 1階のトイレに行く時も、迷路のような造り。

e0202031_22231037.jpg
 訪れるだけでも価値のある、外人さんが喜びそうなお店。

e0202031_22234632.jpg
 歴史あるアートな装飾。

e0202031_22243213.jpg
 スープとサラダ、クラシックな感じです。

e0202031_22253592.jpg
 東照宮の眠り猫を思わせる木彫り。

e0202031_22264876.jpg
 カニクリームコロッケは単品で1,080円、セットにすると1,620円。

e0202031_22274568.jpg
 セットのコーヒー。ライスより、金谷ホテルのパンがオススメかも。

e0202031_2229316.jpg
 レトロな窓から歴史が垣間見えます。

e0202031_22295443.jpg
 味はそこそこですが、来てよかったと価値ある雰囲気。

e0202031_22302879.jpg
 店員さんも明るい雰囲気です。

e0202031_223151.jpg
 この雰囲気だけでも満足ですが。

e0202031_22312578.jpg
 残念なのは、金谷ホテルのパンやさんで、感じの悪い店員にあたりました。

e0202031_22324079.jpg
 食後、近くの美術館を訪れました。なかなか充実しています。

e0202031_22331961.jpg
 ここも、一等地にありながら多くの人が素通りする場所です。

e0202031_22335210.jpg
 最後に、宇都宮の新しい直売所に立ち寄りました。
by o-cafe | 2015-07-31 22:21 | 日光

2015.07.25 滝尾神社

e0202031_20323329.jpg
 東照宮の裏に、知る人ぞ知る深い緑に囲まれた神社。

e0202031_20331945.jpg
 石垣に歴史が刻まれています。

e0202031_20334183.jpg
 さすが関東の世界遺産、平泉に負けていない歴史の風格。

e0202031_20342889.jpg
 自然と歴史の調和が、ここも素晴らしい。

e0202031_20345195.jpg
 石鳥居の穴に投石で運試し、これは猊鼻渓に通じるアトラクション。

e0202031_20353726.jpg
 瑞々しい緑に包まれた赤い社。

e0202031_20361383.jpg
 ここまで歩いてきた甲斐があります。

e0202031_20371189.jpg
 そこかしこに、杉の巨木が迫力です。

e0202031_20373773.jpg
 何度も来ている日光でも、こんな場所があったとは。

e0202031_203820100.jpg
 案外、知らないものと隣り合わせなものです。

e0202031_20385311.jpg
 透明な水の源は、

e0202031_20391871.jpg
 白糸の滝。ここを遡ると雲竜渓谷にたどりつくのでしょうね。

e0202031_20395728.jpg
 水と緑と歴史の深さ、今日は収穫がありました。

e0202031_20402491.jpg
 苔むした杉の巨木がなんとも重厚でした。
by o-cafe | 2015-07-29 20:36 | お食事処・観光・その他

2015.07.25 カフェアウルの天然かき氷

e0202031_21312954.jpg
 天然かき氷を求め、はるばる霧降高原のチロリン村へ。

e0202031_2213641.jpg
 カフェアウル、緑に囲まれていい感じです。

e0202031_222280.jpg
 ちょうどお客さんの切れ間にあたり、すぐ注文OKでした。

e0202031_2223623.jpg
 950円のとちおとめ練乳かき氷、名物です。

e0202031_223102.jpg
 我々の後には行列が出来ていました。

e0202031_2242273.jpg
 霧降高原をさらに登り、六方沢橋に向かいます。

e0202031_225710.jpg
 霧のかかった山並みが幽玄です。

e0202031_2261632.jpg
 標高1,350mの橋はさすがに涼しい。

e0202031_2284259.jpg
 キスゲ平まで戻り、しばし散策。

e0202031_2291059.jpg
 ニッコウキスゲは終わっていましたが、シモツケなど高原の花。

e0202031_2210560.jpg
 かつてのスキーゲレンデを彩っていました。

e0202031_22103794.jpg
 高原の美しい眺めです。
by o-cafe | 2015-07-27 21:31 | 日光

2015.07.19 焼肉・冷麺 ヤマト

e0202031_7571643.jpg
 一関市内の公園に来ました。ウバユリが咲いています。

e0202031_757585.jpg
 奥さんは歩かなかったので、少し上がってみると、市内が一望。

e0202031_7584222.jpg
 お昼は冷麺が食べたかったので、IC近くのヤマトへ。

e0202031_7593513.jpg
 もともとは焼肉やさんなので、我が家としては珍しい選択。

e0202031_801799.jpg
 焼肉やさんにしては、若干おしゃれな雰囲気もあります。

e0202031_81079.jpg
 意外に美味しい、久々の焼肉。

e0202031_812932.jpg
 そして、甘いスイカの入ったコシのある冷麺。

e0202031_81523.jpg
 食後は高速に乗り、長者ヶ原SAで休憩。

e0202031_824995.jpg
 エリア内の公園部分がきれいです。

e0202031_831947.jpg
 お目当ては、ずんだソフト。

e0202031_834763.jpg
 そして、ラムサール条約に指定された化女沼の眺めです。

e0202031_844054.jpg
 名前はこわいが、牧歌的な景色でした。

e0202031_86413.jpg
 常磐道の荒涼とした帰宅困難地域に入る直前のかしまSA。

e0202031_87513.jpg
 新しくできた施設、きれいで充実しています。

e0202031_874133.jpg
 原発事故で汚染された区間の直前にあるとは思えないにぎわいでした。
by o-cafe | 2015-07-26 08:05 | お食事処・観光・その他

2015.07.19 猊鼻渓舟下り

e0202031_21401858.jpg
 岩手旅行もクライマックス、いかにも観光地らしい猊鼻渓の船着き場へ。

e0202031_21411692.jpg
 1,600円で舟下り。しばらく待ちました。

e0202031_21423579.jpg
 炎天下の舟下りですが、木陰に入ると涼しいのです。

e0202031_2143131.jpg
 両岸の岩壁を眺めながら、船頭さんが舟を漕いでいきます。

e0202031_2144099.jpg
 傾けたお賽銭箱のある洞窟があったりして、少しタイの風景っぽい。

e0202031_21445154.jpg
 かなりたくさん魚が泳いでるのです。

e0202031_21452964.jpg
 岩壁に囲まれた、最奥の場所。

e0202031_2146074.jpg
 この絶景は、舟で来なければ見ることができません。

e0202031_21473754.jpg
 水が澄んでいます。ここで舟を降りて、

e0202031_21481472.jpg
 徒歩で秘境の公園エリアへ。

e0202031_21484430.jpg
 橋を越えて歩いていき、

e0202031_2149671.jpg
 対岸の大岩壁にある穴めがけ、投石して運試し。

e0202031_21494011.jpg
 水遊びに興じる子供たち。

e0202031_2150439.jpg
 舟で戻る時も、水鳥たちがついてきました。
by o-cafe | 2015-07-25 21:46 | お食事処・観光・その他

2015.07.19 田んぼアート~正法寺

e0202031_230770.jpg
 猊鼻渓に向かう途中、水沢バイパスで気になる物見櫓を発見。

e0202031_2305769.jpg
 登ってみると、あまりに見事な田んぼアートです。

e0202031_2313259.jpg
 多用な品種で、カラフルに描かれています。

e0202031_2315870.jpg
 奥州市街地が一望でした。

e0202031_2324145.jpg
 正法寺の休憩所にある、自販機と坊さん人形。

e0202031_2331427.jpg
 すごく立派なお寺です。

e0202031_2333657.jpg
 こんなに高い茅葺屋根は見たことがありません。大伽藍という感じ。

e0202031_2341790.jpg
 周囲の奥深い自然との調和も、みちのくならではの魅力。

e0202031_2352419.jpg
 回廊を渡って、寺内を見学してまわれます。

e0202031_2361100.jpg
 300円の拝観料がお得と思えるような見ごたえ。

e0202031_2363684.jpg
 回廊部分に、歴史物語が描かれています。

e0202031_2371479.jpg
 重厚な建造物と、自然の庭園の調和。

e0202031_2374224.jpg
 屋根がすごく高く、大きな造りです。

e0202031_2382220.jpg
 色々な部分で圧倒されました。

e0202031_2384147.jpg
 蝋かを歩く人の姿と比べると、いかに巨大なお寺かわかります。
by o-cafe | 2015-07-24 23:04 | お食事処・観光・その他

2015.07.18 千貫石温泉 湯元東館

e0202031_1853972.jpg
 平泉周辺がいっぱいで、じゃらんで探した穴場の宿。

e0202031_18542784.jpg
 ふるさと岩手クーポンとやらで、6,000円も割引になりました。

e0202031_18551142.jpg
 ロビーは広々として、健康センター的な雰囲気です。

e0202031_18555888.jpg
 周囲に何もない場所なので、地域の交流施設として重要なのです。

e0202031_18571166.jpg
 シンプルですが部屋は広くて、割ときれいです。

e0202031_18575761.jpg
 窓の外には、北海道の農地のような世界が広がっています。

e0202031_1901279.jpg
 1,200円の純米吟醸の地酒、さすがに美味しかったです。

e0202031_1904678.jpg
 食事はおしゃれではありませんが、豪華でおいしい部屋食。

e0202031_1912214.jpg
 露天風呂も地味ですが、泉質はかなり良いです。ただし、熱い!

e0202031_192150.jpg
 最寄りのコンビニまで10kmありました。本当に何もないところ。

e0202031_192597.jpg
 朝食は、お食事処で。

e0202031_1934389.jpg
 バイキングなのですが、

e0202031_194514.jpg
 食材が豊富で食べきれません。

e0202031_1942720.jpg
 1泊2食、お酒も飲んでふたりで17,500円は安かったです。

e0202031_195157.jpg
 宿の前の田んぼで、ハスの葉菜が咲いていました。
by o-cafe | 2015-07-22 18:58 | お食事処・観光・その他

2015.07.18 達谷寺~厳美渓

e0202031_22353894.jpg
 厳美渓に向かう途中にあります。

e0202031_22361450.jpg
 岩壁にめりこんだ社殿。

e0202031_22364063.jpg
 こぎれいな庭園もありますが、

e0202031_2237157.jpg
 この感じは、宇都宮の大谷と、佐野の出流ヶ原弁天に通じるものがあります。

e0202031_22375767.jpg
 岩壁に彫り込まれた仏像。

e0202031_22382174.jpg
 岩と赤い建物の対比が見事です。

e0202031_2239497.jpg
 さりげなく、水のある庭園。

e0202031_22392434.jpg
 お隣には、歴史を感じさせる社があり、

e0202031_22394950.jpg
 人里にかかわらず、深山を思わせる深い緑。

e0202031_22402518.jpg
 これが東北の真の魅力なのだと思います。

e0202031_22501990.jpg
 20年ぶりに訪れた厳美渓、長瀞のような岩河原。

e0202031_22512100.jpg
 龍王峡のような、良く見かける渓谷です。

e0202031_2251403.jpg
 深い緑の水がきれい。

e0202031_2252660.jpg
 吊り橋を渡る、散策路。

e0202031_22523975.jpg
 ちょっと古めかしいガラス館に駐車していれば、駐車場代がかからなかったのでしょうか。
by o-cafe | 2015-07-20 22:40 | お食事処・観光・その他

2015.07.18 毛越寺

e0202031_2130513.jpg
 中禅寺とセットで訪れたいのが、この毛越寺です。

e0202031_21303953.jpg
 私は、むしろこちらのほうが来たかったかもしれません。

e0202031_21312356.jpg
 この池のある庭園が見事だと思っていたからです。

e0202031_21334320.jpg
 京都を思わせるような、史跡とカエデの取り合わせ。

e0202031_21342886.jpg
 庭園はイメージとは少し異なりました。

e0202031_21353555.jpg
 正倉院のような寄木造の倉。

e0202031_2136437.jpg
 どこを歩いても緑が瑞々しいのが東北の美点。

e0202031_2136434.jpg
 ヤマユリも多く見かけました。

e0202031_2137359.jpg
 芝生の広さがゴルフ場のようです。

e0202031_21375970.jpg
 カエデが多いので、秋の紅葉も見事でしょう。

e0202031_21382721.jpg
 なんだかんだいっても、美しい見事な庭園です。

e0202031_213852100.jpg
 園外、正面の広場では、お祭りをやっていました。
by o-cafe | 2015-07-20 21:34 | お食事処・観光・その他

2015.07.18 かんざん亭~中尊寺-2

e0202031_13323355.jpg
 ホームページがきれいだった、境内の休憩所でお食事です。

e0202031_13333024.jpg
 晴れていれば焼石岳を一望にできる好展望地。

e0202031_1334367.jpg
 店内にはジャズが流れ、ピザセットがあったりしてカフェ風です。

e0202031_13344068.jpg
 グランドピアノまでありますから、イベントにも対応できそう。

e0202031_1335983.jpg
 ドリンクを頼んで、お蕎麦を待ちます。

e0202031_13353192.jpg
 雰囲気はきれいなのですが、お蕎麦のレベルにはがっかり。

e0202031_13371310.jpg
 気を取り直して、中尊寺観光の続きです。

e0202031_13374112.jpg
 芭蕉さんの像。この近辺に多いです。

e0202031_1338987.jpg
 世界遺産だけあって、色々なものがあります。

e0202031_13385652.jpg
 ハイライトは金色堂ですが、すごい!という印象はなかったです。

e0202031_13394672.jpg
 ちょっと大原三千院みたいな場所があったり、

e0202031_13403058.jpg
 清水の舞台みたいな構造もありました。

e0202031_13405491.jpg
 ハスの咲いているところは小さかったです。
by o-cafe | 2015-07-20 13:41 | お食事処・観光・その他



カフェをめぐる日々の記録
カテゴリ
最新の記事
2016.11.23 常陸風..
at 2016-11-27 09:30
2016.11.15 うどん
at 2016-11-20 22:41
2016.11.16 アラスカ
at 2016-11-20 22:10
2016.11.14 富士食堂
at 2016-11-20 22:07
2016.11.11 県庁食..
at 2016-11-18 18:03
2016.08.26 どさん..
at 2016-08-29 22:52
2016.08.25 和食膳 粋
at 2016-08-29 22:50
2016.08.12 娘を迎..
at 2016-08-13 21:09
2016.08.07 笠間 ..
at 2016-08-13 21:05
2016.08.07 英国大..
at 2016-08-09 22:33
2016.08.07 レスト..
at 2016-08-08 22:13
2016.08.02 ガレー..
at 2016-08-07 21:28
2016.07.31 月光寺
at 2016-08-06 20:58
2016.07.31 カフェ..
at 2016-08-05 23:06
2016.07.27 カフェ..
at 2016-08-02 22:54
2016.07.24 カフェ..
at 2016-08-01 22:46
2016.07.24 うなぎ..
at 2016-07-31 18:04
2016.07.24 水郷佐..
at 2016-07-30 19:04
2016.07.20 スマイ..
at 2016-07-27 20:35
2016.07.18 菓心松..
at 2016-07-26 09:25
以前の記事
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧